あおぞら銀行のエトセトラ

あおぞら銀行の金利

みなさんは「あおぞら銀行」という銀行をご存知でしょうか。店舗数が多いわけでもありませんが、最近のご時世にしては定期預金の金利がかなりいいために、個人顧客からの人気を集めている銀行になっています。金利がいいというのは、やはり多くの顧客の注目を集めるようです。

実際にあおぞら銀行の定期預金の金利を見てみると、平成25年10月1日現在の金利では「あおぞらダイレクト定期預金」を使って、50万円を預けた場合、1年定期ですと0.25%、5年定期でも0.25%となっていて、いわゆるメガバンクと呼ばれる都市銀行各行と比較しても、プラス0.05%程度金利がよくなっているので、かなりの人気を集める要因となっています。

ただし、「あおぞらダイレクト定期預金」への預け入れを行う場合は、あおぞら銀行の普通預金からテレフォンバンキングを経由して預け入れるお金を振り替えるか、あおぞら銀行で預金している他の定期預金が満期になった時、それをそのまま預け替える時のみこれらの金利となります。一般の契約を店頭で申し出た場合には適用されませんので注意してください。

それ以外の「あおぞらポケット定期預金」では店頭での預け入れや新規契約も可能ですが、100万円以上から契約や預け入れが可能となっていて、金利は0.20%となっています。もし効率よく金利を得たいなら、いったん普通預金に預け入れて、前述した「あおぞらダイレクト定期預金」を利用した方がよさそうです。