あおぞら銀行のエトセトラ

あおぞら銀行のメリット

あおぞら銀行を使うメリットは様々なものがありますが、まず代表的なのはインターネット支店を活用することです。インターネット支店と言えば最近多くの都市銀行やメガバンク、地方銀行であってもさまざまな名称でインターネット上に支店を設けていますが、あおぞら銀行もブームに乗って「あおぞら銀行インターネット支店」を設置しています。

あおぞら銀行インターネット支店では、インターネット支店専用の普通預金や定期預金を持つことができ、これらの契約や各種の手続きをインターネット経由で24時間、土・日・祝日でも利用できるようにシステムが用意されています。もちろんインターネット支店にありがちな手数料の割引や振込の簡素化なども図られているので、当然利便性も向上しています。

またインターネット支店で扱っている「あおぞらネット定期預金」は、その金利の良さがメリットになっています。平成25年10月1日現在、この定期預金を使って50万円を1年預け入れると0.30%、5年預け入れても0.30%の金利が得られます。同額の定期預金をあおぞら銀行の店舗で契約した場合、金利は0.25%となっているので、この金利の差はかなり大きいと思います。メリットを得たい人はぜひインターネット支店での口座開設を検討してください。

またインターネット支店で扱っている「あおぞらマイル付定期」では、50万円単位ごとに預け入れている金額に応じてANAマイルがもらえるようになっています。100万円を1年間継続して預け入れしていると600マイルがもらえる計算になります。マイルは電子マネー等にも交換できるので、これもユニークなメリットのある商品としてお勧めです。